モンスターハンター狂竜戦線の直撃ARTは高設定示唆と言われています。

実際高設定の試打実践では直撃ARTも確認されているそうです。

では実際に直撃ARTの確率を計算で予測してみます。

あとは実際の直撃ARTは何経由で当選するのかも紹介していきます。

それではご覧ください。

 

スポンサーリンク

モンスターハンター狂竜戦線 スペックから直撃ART確率を算出

まずは基本スペックを見てください。

設定 ボーナス確率 ART確率 ボーナス+ART 機械割
設定1 1/140.0 1/443.8 1/106.4 97.50%
設定2 1/140.0 1/404.4 1/104.0 98.60%
設定3 1/140.0 1/403.7 1/104.0 100.60%
設定4 1/140.0 1/320.5 1/97.4 103.80%
設定5 1/140.0 1/319.3 1/97.3 107.60%
設定6 1/129.3 1/203.8 1/79.1 112.20%

ボーナス確率は設定1~設定5まで共通、設定差があるのはART当選確率です。

設定6はボーナス確率、ART確率ともにちょっとズバ抜けていますね。

 

公開されているデータからボーナスのART当選期待度は約30%と言われています。

まずはART当選期待度を一律30%で計算してみました。

 

単純計算での直撃ART確率予測

設定 直撃ART確率
設定1 1/9057.14
設定2 1/3030.84
設定3 1/2991.95
設定4 1/1023.26
設定5 1/1011.13
設定6 1/386.61

※あくまで管理人が計算した数値で解析ではありません

 

どうでしょうか?

一律30%で計算すると設定6だと直撃ARTしすぎです!!!(笑)

 

おそらく段階的にボーナス1回当たりの当選期待度を5%刻みでテストしてみました。

『設定2でも直撃ART確率が高いよな・・・』と思ったので設定2のART当選期待度を35%で計算してみるとそれだけでART確率を超えてしまいました。

 

色々直撃ART確率をイジってみて現実的かな?と思えるART当選期待度と直撃ART確率がこちらです↓

 

直撃ART確率予測(ART当選期待度補正版)

設定 ART当選期待度 直撃ART確率
設定1 30% 1/9057.14
設定2 30% 1/3030.84
設定3 30% 1/2991.95
設定4 35% 1/1612.58
設定5 35% 1/1582.65
設定6 50% 1/961.73

※あくまで管理人が計算した数値で解析ではありません

 

実際には5%刻みでは雑な計算すぎるのだと思います。

当選期待度を5%イジっただけでカンタンにスペックのART確率を上回ってしまいました。

 

特筆べきは設定6のART当選期待度です。

設定6でボーナスでのART当選期待度を50%に設定してようやく1/961.73という現実的な数値になりました。

さすがに一律計算の1/386.61だと設定6がすぐにバレてしまいますよね?

 

 

ここから高設定ほど

 

ART当選しやすい=高確移行が優遇されている

 

ということが推測できます。

 

 

中間設定についてはもっと細かい数値で大きく数字が変わってきますが設定1と設定6についてはこんな感じで違和感が無いんじゃないでしょうか?

設定1なら1/9057、設定6は1/961と大きな差が計算でも出たので直撃ART=高設定示唆ということは出来ると思います!

 

個人的に注目して欲しいのは高設定のART当選期待度の大きさです。

特に設定6は相当ボーナスでのART期待度が高い可能性があります。

 

設定1なら3/10、設定6なら1/2くらいでARTに当選するとするならボーナス3回スルー、4回スルーした時点でかなり設定6の可能性が低くなりますね。

直撃ARTを計算での予測は以上となります。

 

ここからは実践で確認できた直撃ARTについてです。

 

モンスターハンター狂竜戦線 直撃ART確率の契機・実践値

直撃ARTと言われているのはトレニャー経由でのART当選を指しています。

 

現在判明しているART当選契機は以下の4つです。

1.ボーナス成立時

2.ボーナス中のレア役成立時

3.天井到達時

4.直撃ART

この4つめの直撃ARTがトレニャーのお宝で確認されています。

実戦でのトレニャーの結果内訳(設定1と設定6)は以下のようになっています。

設定 お宝ナシ 状態アップ HRアップ ART当選
設定1 56% 20% 24% 当選ナシ
設定6 51% 29% 17% 3%

 

実戦上でも設定6では直撃ARTが確認されています!

解析が出揃うまでは直撃ARTに期待しすぎは良くないですが直撃ARTを見かけたら高設定示唆という点は押さえておきたいですね。

 

モンスターハンター狂竜戦線では設定6のみかなり優遇されています。

設定5などは判別が難しそうですが直撃ARTを見かけたらボーナスからのART当選率が良好かを見て高設定かを予測してみると良いのではないでしょうか?

スポンサーリンク


パチスロで勝てない人必見!


・お金が無い

・将来に不安がある


こんな悩み抱えていませんか?


毎月安定的にパチスロで30万円以上稼いでいる私がその方法の全部を公開中です。

パチスロで勝つなんてカンタンなのでぜひこの機会にあなたも勝ち組に変わってください!



パチスロで毎月30万勝つ方法を見てみる