DEVILMAYCRYX-main

デビルメイクライクロスの設定看破に使える要素を紹介していきます。

設定1では機械割97.3%とやや厳しいので設定差のあるポイントはしっかりと押さえておきたいですね!

 

基本スペックを見る限りARTの初当たりにかなり設定差があるのでこの辺がポイントになりそうですよ。

それではご覧ください。

 

デビルメイクライクロスの基本スペック

設定 REG BIG ボーナス合算 ART初当たり 機械割
1 1/2048.0 1/1365.3 1/819.2 1/357 97.3%
2 1/2048.0 1/1365.3 1/819.2 1/338 98.4%
3 1/2048.0 1/1365.3 1/819.2 1/305 101.0%
4 1/2048.0 1/1365.3 1/819.2 1/262 104.1%
5 1/2048.0 1/1365.3 1/819.2 1/225 108.4%
6 1/2048.0 1/1365.3 1/819.2 1/194 111.4%

ボーナス確率は全設定共通となっていますね。

設定差があるのはARTの初当たり確率になります。

設定1では1/357ですが設定6では1/194と約1.8倍もの開きがあるので注目したいポイントになりますね!

 

 

デビルメイクライクロスの設定差ポイント

設定差のあるポイントは今のところ3つの要素があります。

CZ出現率・レジェンドハンターモード移行率・高確移行率の3つです。

それぞれについて紹介していきますね。

 

CZ出現率

デビルメイクライクロスのCZ『デビルミッション』の出現率に設定差があります。

 

設定1:1/129.0

設定2:1/129.0

設定3:1/120.2

設定4:1/105.5

設定5:1/90.6

設定6:1/80.2

 

設定1と設定6では約1.5倍もの開きがありCZ出現率が良好であれば高設定の可能性がぐっと高くなりますね!

また確率も設定1で1/129.0、設定6で1/80.2と分母が小さいのでサンプルが取りやすいのも良い点だと言えると思います。

 

 

レジェンドハンターモード移行率

レジェンドハンターモード移行抽選のタイミングは3つあります。

『ART終了時』『CZ終了時』『通常時の右第1ベル成立時』の3つです。

レジェンドハンターモードの特徴はレア役以外でもCZ抽選されるという点です。

 

このレジェンドハンターモードの移行を判別するには以下の2つに注目すると見抜きやすいですよ!

・DEADorLIVEステージ移行

・謎CZ当選

高確状態以下ではほぼこのDEADorLIVEステージには移行しませんし、低確・高確滞在時はレア役でなければCZ当選しないので気づきやすいですね!

 

レジェンドハンターモードへの移行確率は以下の通りです。

設定 ART終了時 CZ終了・通常時右第1ベル
設定1 12.5% 3.1%
設定2 13.3% 4.7%
設定3 14.1% 6.3%
設定4 16.4% 7.8%
設定5 17.2% 9.4%
設定6 18.8% 10.9%

ART終了時の移行率も差があるのですが注目して欲しいのはCZ終了時と通常時右第1ベルの移行確率の差ですね。

差が大きいだけでなく、通常時右第1ベルは謎CZ当選のきっかけになります。

通常時に特にレア役引いたワケでも無いのにDEADorLIVEステージ移行や謎CZ当選は通常時右第1ベルでのレジェンドハンターモード移行が濃厚です。

 

 

高確移行率

ボーナスorART終了時、設定変更時の高確移行率にも設定差が存在します。

こちらはサンプル数が取りにくいという欠点もあるのですがボーナス後やART後が頻繁に高確スタートのようであれば高設定の可能性が高くなりますよ!

ボーナスorART終了時・設定変更時の高確移行率は以下のようになっています。

設定 低確へ 高確へ
設定1 75.0% 25.0%
設定2 68.8% 31.2%
設定3 71.9% 28.1%
設定4 65.6% 34.4%
設定5 68.8% 31.2%
設定6 62.5% 37.5%

 

それほど大きな差で無いのですが高設定ほど高確スタートの可能性が高くなるので押さえておきたいポイントですね。

デビルメイクライ事務所ステージ、魔剣教団潜入ステージは高確示唆となっていますよ。

ただし高確やレジェンドハンターモードでもフォルトゥナ巡礼や霊峰ラーミナに滞在しやすいという特徴があるので判別はやや難しいかもしれません。

8

(C)CAPCOM CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED

 

ボーナスorART終了時、設定変更時の高確スタートは参考程度にとどめておくのが良いと思います。

 

 

デビルメイクライクロス設定差まとめ

デビルメイクライクロスの設定差のあるポイントは大きく分けて3つです。

 

CZ出現率・レジェンドハンターモード移行率・高確移行率

 

この3つ中で高確移行率はやや重要度が低めです。

高確移行の判断が難しいということとサンプル数が取りにくいというのが理由です。

 

高設定ほどレジェンドハンターモードに移行しやすいため、結果としてCZ出現率に差が出ます!

レジェンドハンターモードに移行した場合はDEADorLIVEステージに移行することが多いです。

また謎CZ当選はレジェンドハンターモード滞在濃厚となります。

謎CZ当選が多く、CZ出現率が良好であれば高設定の可能性はかなり高くなると思います。

 

なおCZ出現率は設定1で1/129.0、設定6で1/80.2と約1.5倍もの差があるので一番注目したいポイントになりますね。

 

 

スポンサードリンク

今なら高設定が確定です!

KACHIDOKI


高設定が確定している台を打ちたくないですか?


オンラインパチスロで、今なら200$入金で設定5、6確定の台が打てるんですよ♪
マジで勝利がほぼ確定台してる台を打てるんで超オススメですよ。



私も試しに打ってみましたが、○○万円勝って勝ち逃げです(笑)

この機会にあなたもお小遣い稼ぎしちゃいませんか???


KACHIDOKI

パチスロで勝てない人は必見です!
パチスロで勝つのはそれほど難しいことではありません。
確かに5.5号機以降勝ちにくくなったのは事実です。


4号機時代から毎月30万円以上、合計3000万円以上稼いできたノウハウを完全無料で教えちゃいます♪

しかもメルマガ登録するだけで有料級と言われた『無料レポート』をプレゼント中。


メルマガ解除もカンタンに可能なので勝てていない人はまずは登録しちゃいましょう!
yjimage

コメントをどうぞ

CAPTCHA


ページの先頭へ