magomagi2-main

2016年9月20日から導入開始されたまどかマギカ2スロットの基本スペックを紹介します。

どういう需要があるのか分からないですが型式名もご紹介していきます。

ユニバ系の機種は甘めなだと良く言われますがまどかマギカ2はどうなっているんでしょうか?

そのあたりを詳しくご紹介していきます。

それではご覧ください。

 

 

まどかマギカ2 スロット 基本スペック

前作のまどかマギカとまどかマギカ2を比較してみると分かりやすいですね。

まどかマギカ2スペック

設定 ボーナス ART 合算 機械割
設定1 1/298 1/424 1/175 98.5%
設定2 1/298 1/402 1/171 99.6%
設定3 1/290 1/376 1/164 101.1%
設定4 1/280 1/334 1/152 104.4%
設定5 1/265 1/300 1/141 107.4%
設定6 1/250 1/267 1/129 111.0%

まどかマギカスペック(前作)

設定 BIG REG ART 合算 機械割
設定1 1/367.6 1/535.4 1/545.4 1/155.7 97.9%
設定2 1/354.0 1/506.2 1/525.6 1/149.2 99.0%
設定3 1/338.7 1/492.9 1/484.0 1/141.9 101.9%
設定4 1/328.9 1/470.5 1/418.5 1/132.4 106.3%
設定5 1/312.4 1/456.6 1/369.3 1/123.5 111.2%
設定6 1/302.0 1/436.4 1/301.5 1/112.1 116.2%

こうやって比較してみると設定1の機械割は上がっていますが設定6の機械割が下がっています。

特に出玉のトリガーであるART確率が前作と比べて軽めになっているのであまり機械割を高くできなかったのかな?と思います。

規制の影響もあるかもしれませんね。

 

こうやって改めてスペックを見てみると初代まどかマギカもそれほど機械割的にはキツくなかったんだなと思いました。

実際にはもっとキツいイメージだったのですが(笑)

今作のまどかマギカ2も実際ホールのスランプグラフを見ている限りでは決して甘いとは言えないグラフも多々見られます。

ホール運営上は甘い部類に入るのは間違いないとは思いますが大ケガする危険性もあるので無理はしないようにしたいところですね。

 

 

まどかマギカ2 スロット 型式名MMとは?

まどかマギカ2はFSという型式で検定を通っています。

以下は登録されている内容となります。

機種名 SLOT魔法少女まどか☆マギカ2/FS
メーカー名 株式会社メーシー
導入予定日 2016年9月20日~
型式名 SLOT魔法少女まどか☆マギカ2/FS
型式番号 第6S056000号
検定日 2016年7月1日

 

ところが型式MMというのが存在するという噂が!?

2016年10月6日時点ではまだ発売されるという発表はありませんがこちらの通知書がまわっている模様です。

epson002-e1473639669928

出典:https://jyavit.minibird.jp/madomagi2mm

 

なおメーカーが検定に持ち込む場合、複数スペックを同時に持っていくことが多いようです。

今回もそのような複数持ち込みという噂とハイスペックバージョンを投入するつもりなど複数の噂があるようです。

 

個人的に気になったのは検定日ですね。

写真で確認する限り2016年9月5日となっています。

FSから2か月遅れて検定通過しているとしたら・・・別バージョンがあってもおかしくないですね。

 

ただし最近だとバジリスク絆の別パネルが型式を変えて登録されたということもあったそうです。

同じユニバ系ということで別パネルをMMという型式で検定を通した可能性も十分にあります。

 

すでに検定通過済みということようなので恐らく近日中にメーカーから発表はあると思います!

個人的には別パネルじゃないかなぁと思っています。

※新基準の問題が取り沙汰されているのにハイスペックバージョン出すのは非現実的かなと予想しました。

 

 

まどかマギカ2 スロット 導入ホールは?

導入ホールさんを全て載せることはさすがに無理なのでリンクを貼っておきます。

⇒まどかマギカ2 導入ホール(外部リンク)

 



 

まどかマギカ2 スロット 型式名・導入ホール・基本スペックまとめ

まどかマギカ2は前作のまどかマギカと比べるとややマイルドスペックに変更されています。

低設定の機械割が上がり、高設定の機械割が抑えられています。

実際のホール状況を見る限りでは一撃の破壊力はまどかマギカ2の方が上かな?という印象です!

 

 

また別スペックのMMなるものが登場するという噂が流れているようです。

どうやら9月頃に検定を通過したらしいとのことです。(最初に導入されたのは型式FS)

ただし過去の事例ではバジリスク絆が赤パネルと青パネルが別型式だったということがあったそうです。

もしかしたら別パネルが検定を通過した可能性も高いんじゃないかと当サイトでは予測します。

 

さすがに2スペックを時間差で出すというのはスロットでは例がほとんど無いですから。

噂では設定6が機械割116%なんて言われているそうです。

 

2016年10月6日時点での結論としては型式MMは検定を通過したらしい。

詳細スペックについては不明として結論付けたいと思います。

スポンサードリンク

今なら高設定が確定です!

KACHIDOKI


高設定が確定している台を打ちたくないですか?


オンラインパチスロで、今なら200$入金で設定5、6確定の台が打てるんですよ♪
マジで勝利がほぼ確定台してる台を打てるんで超オススメですよ。



私も試しに打ってみましたが、○○万円勝って勝ち逃げです(笑)

この機会にあなたもお小遣い稼ぎしちゃいませんか???


KACHIDOKI

パチスロで勝てない人は必見です!
パチスロで勝つのはそれほど難しいことではありません。
確かに5.5号機以降勝ちにくくなったのは事実です。


4号機時代から毎月30万円以上、合計3000万円以上稼いできたノウハウを完全無料で教えちゃいます♪

しかもメルマガ登録するだけで有料級と言われた『無料レポート』をプレゼント中。


メルマガ解除もカンタンに可能なので勝てていない人はまずは登録しちゃいましょう!
yjimage

コメントをどうぞ

CAPTCHA


ページの先頭へ