最新台の花の慶次~天を穿つ戦槍~の評価をまとめてみます。

 

とにかく厳しい評価の台が多い5.5号機ですが花の慶次~天を穿つ戦槍~はどうなんでしょうか?

今までとは違いリアルボーナス非搭載という仕様になっているので世間の評価は気になるところです。

 

それでは花の慶次~天を穿つ戦槍~の評価は?をご覧ください。

 

花の慶次~天を穿つ戦槍~ ツイッターでの評価

https://twitter.com/puramupaisen/status/903012592464961536

https://twitter.com/FCHt47vvkfdnSWl/status/902164090847600640

花の慶次~天を穿つ戦槍~の導入台数は約20000台と少なくないんですが意外とツイッターでのカキコミは少なかった印象です。

すでに設定6確定演出が出た方もいればフリーズで全然出なかった方まで色々いらっしゃいますね・・・

 

ただ既に万枚達成報告もあり、爆発力もありそうな印象です。

 

花の慶次~天を穿つ戦槍~ ネットでの評価

Twitterではあまり花の慶次~天を穿つ戦槍~の評価は見られなかったのでネット上の評価をまとめてみようと思います。

ネットカキコミの評価をまとめると以下のような感じになりました。

 

良い評価

  • モンハン月下のシステムを採用している点
  • 天井狙いに向いていそうな仕様になっている
  • 牙狼剣を採用したところ
  • ベースが約47G/50枚なので100G周期でも投資がそれほどいかない

 

悪い評価

  • フリーズしても500枚も出なかった
  • ベルで攻撃確定なのはいいけどベル確率低くてムリゲー
  • 牙狼剣を指してハズれるとか演出バランスが悪い
  • レア役からCZ入らないから通常時が苦行

 

ざっくりまとめるとこんな感じの評価です。

まぁ導入当初で設定状況もそれほど良くは無いと思うので低設定でひどい目に合った方も多かったんだろうと思います。

 

個人的に気になった評価は『モンハン月下』に似たシステムを採用している点ですね。

ただし悪い評価でもありましたけどベル引けないんですよ。

番長3やエウレカセブンAOなど5.5号機はベルに重きを置いている台が多いんですが、これに苛立ちを感じることが非常に多いような気がします。

 

また中段チェリーはART確定のみと恩恵が低く、フリーズを経由しないと単発終了もあるようです。

中段チェリー確率は1/10992.7と非常に確率の低いフラグなので引いた時のガッカリ感が厳しい評価につながっているような気もします。

 

 

 

私も実戦したのですがやはり通常時が退屈という印象があります。

元々パチンコメーカーさんなので演出が派手なのは分かるのですがレア役を引くたびに煽ったり、長い前兆を経由して普通にハズれるのはパチスロユーザーにはあまり受け入れられないように思います。

実際は周期到達待ちという感じがしました。

 

一方ARTは自力感があって個人的には評価は高めです。

ただ敵兵力50000ってやってて『どうせ勝てないんだろうなぁ』と思いながら打たされる感がちょっと嫌ですね。

ベルやレア役で形勢を戻せてもすぐにリプレイ連続で転落の危機、こんな展開になりがちなので爽快感はあまり無いです。

 

 

それでも5.5号機ではゾーン狙いや天井狙いが出来る機種としては非常にありがたい存在だと思います。

特に天井到達時には実質ART初当たり2回分の恩恵があるようなので天井到達時の破壊力は魅力的だと思います。

 

 

パチンコで人気の花の慶次ですが花の慶次~天を穿つ戦槍~はARTに特化して出玉性能で攻めた機種なのでART好きの方にはオススメできる機種だと思いますよ!

 

花の慶次~天を穿つ戦槍~ ホールとしては厳しい評価?

ホールでの実際の稼働データを見る機会がありました。

サンプル数はそれなりにあるデータだとは思うのですがメーカー発表の設定1の機械割98.5%通りに出ているそうです。

 

ユーザーとしては設定1でも98.5%という数値はありがたいのですがホール側からするとちょっと厳しい数値になるんです。

 

アクロス系やハイパーリノなどノーマルタイプでは完全攻略で設定1でも機械割100%を超える機種も多くあります。

ですがノーマルタイプに関して言えば長期的な運用が前提となっているのであまり問題にならないそう。

 

 

それに対して花の慶次~天を穿つ戦槍~はART特化タイプ。

似たような機械割ではミリオンゴッド神々の凱旋も設定1の機械割が98.5%となっています。

すでに2年以上も稼働しているミリオンゴッドであれば十分回収も見込めるし、スロットにおけるビッグネームですからね・・・

 

花の慶次シリーズはパチンコでは定番機種ですがスロットでは大ヒットと呼べるほどの人気は取れていません。

結果として少数導入となり、長期運用も出来ずとなると・・・設定も使えないワケで。

 

そういった意味ではホールとしては扱いにくいという評価になってしまうのもしょうがないような気もします。

もちろん大量導入してしっかりと稼働の取れているホールさんであればその限りでは無いと思いますが。

 

全体的にはやや厳しいホール評価になっていそうです。

スポンサードリンク

今なら高設定が確定です!

KACHIDOKI


高設定が確定している台を打ちたくないですか?


オンラインパチスロで、今なら200$入金で設定5、6確定の台が打てるんですよ♪
マジで勝利がほぼ確定台してる台を打てるんで超オススメですよ。



私も試しに打ってみましたが、○○万円勝って勝ち逃げです(笑)

この機会にあなたもお小遣い稼ぎしちゃいませんか???


KACHIDOKI

パチスロで勝てない人は必見です!
パチスロで勝つのはそれほど難しいことではありません。
確かに5.5号機以降勝ちにくくなったのは事実です。


4号機時代から毎月30万円以上、合計3000万円以上稼いできたノウハウを完全無料で教えちゃいます♪

しかもメルマガ登録するだけで有料級と言われた『無料レポート』をプレゼント中。


メルマガ解除もカンタンに可能なので勝てていない人はまずは登録しちゃいましょう!
yjimage

コメントをどうぞ

CAPTCHA


ページの先頭へ