funkyjuggler-main

ファンキージャグラーの設定6の特徴は何と言ってもレギュラーボーナスが多くなりやすいということです。

1日中打った時の平均出玉と勝率を紹介していきます。

 

また設定6でも最大どれくらいハマるのはを考察してみようと思います。

それではご覧ください。

 

ファンキージャグラー設定6の平均出玉

まずはファンキージャグラーの基本スペックを見てみましょう。

設定 BIG確率 REG確率 合算確率 機械割
設定1 1/275.4 1/452.0 1/171.1 97.0%
設定2 1/271.9 1/407.1 1/163.0 98.2%
設定3 1/267.5 1/372.4 1/155.7 99.8%
設定4 1/260.1 1/336.1 1/146.6 102.0%
設定5 1/253.0 1/302.0 1/137.7 104.3%
設定6 1/232.4 1/275.4 1/126.0 109.0%

設定1の機械割は97.0%とちょっと厳しめですが設定6は109.0%とジャグラーシリーズの中でも設定6の機械割は高い方になりますね。

 

ボーナス合算確率も設定1では1/171.1、設定6では1/126.0と設定差が大きいです。

 

これを1日中(7000G)回したと仮定した場合の簡易シミュレートは以下の通りです。

設定 差枚数 勝率 金額換算
設定1 -445 38.4% -8900円
設定2 -113 46.5% -2260円
設定3 225 54.3% +4500円
設定4 706 65.6% +14120円
設定5 1222 75.5% +24440円
設定6 2369 91.6% +47380円

終日勝負した場合のシミュレートだと設定6なら勝率91.6%と非常に高い数値になっています。

また差枚数も金額換算で47380円となっており、設定6はかなり美味しい結果が見込めますよね。

 

 

その分、ファンキージャグラーやマイジャグラー3のような設定6の機械割が高い機種は設定6が使われにくいという特徴があります。

 

ホール側からすると安易に設定6を使うとパチプロが集まってしまい、元々の常連さんが結局設定6に座れないという事態が起きやすいからだそうです。

 

ファンキージャグラーに関しても高設定で扱われやすいのは設定5で、特定日などの強い日にのみ設定6を使うというホールが多いようですよ。

 

 

ファンキージャグラー設定6の最大ハマリは?

設定6とおぼしき台を打っていて気になるのは設定6で最大ハマリをどれくらい覚悟しなくてはいけないのかという事です。

 

合算確率は良かったのに大ハマリで設定6を下回ってしまったなんてことはよくあります。

最大ハマリする可能性は以下のようになります。

ハマリ
倍数
大当たり確率
1/100 1/200 1/300 1/400
確率分(1倍ハマリ) 36.60323 36.69578 36.72655 36.74191
確率の2倍ハマリ 13.398 13.4658 13.48839 13.49968
確率の3倍ハマリ 4.9048 4.94138 4.95382 4.96004
確率の4倍ハマリ 1.79506 1.81328 1.81937 1.82241
確率の5倍ハマリ 0.65705 0.6654 0.66819 0.66959
確率の6倍ハマリ 0.2405 0.24417 0.2454 0.24602
確率の7倍ハマリ 0.08803 0.0896 0.09012 0.09039
確率の8倍ハマリ 0.03222 0.03287 0.0331 0.03321
確率の9倍ハマリ 0.01179 0.012 0.01215 0.0122
確率の10倍ハマリ 0.00432 0.00443 0.00446 0.00448

引用:http://ymch.jp/blog/upfile/hamari_3.html

 

これは確率の何倍ハマリがあるかという計算になります。

ファンキージャグラーの設定6のボーナス合算は1/126.0です。

 

設定6を一日中回した(7000G)回した場合の平均大当たり回数は55.6回となります。

つまり単純に考えると1.80%(55回に1回起こる事象)までは当たり前に起こり得るということになります。

 

そう考えると確率の4倍ハマリが1.795・・・となっているので4倍ハマリは1日中打てば起こって当然の出来事となります。

4倍ハマリが最大ハマリと考えた場合、504回転です。

 

さらに5倍ハマリであるとすれば630回転です。

5倍ハマリが起こる確率は4日に1回くらいとなるので、設定6狙いで最大ハマリで設定6の可能性が低くなるのは500G~600Gになると思います。

 

 

もちろん他の設定看破要素も見て判断すべきだとは思いますが、600Gハマリを喰らったら設定6じゃないかもと考える必要はありそうです。

設定6でも1000G以上ハマる可能性があるという点は忘れないようにしたいですね!

 

実際にライターさんが設定6を打って900Gの最大ハマリを喰らったことがあるという話を聞いたことがあるので、

ボーナス合算確率、REG確率、ブドウ確率なども総合して設定6かどうかを判別していきたいですね。

 

 

ファンキージャグラーの設定6狙いならブドウはカウント必須ですよ↓

⇒ファンキージャグラー設定差(ブドウ・チェリー)

スポンサードリンク

今なら高設定が確定です!

KACHIDOKI


高設定が確定している台を打ちたくないですか?


オンラインパチスロで、今なら200$入金で設定5、6確定の台が打てるんですよ♪
マジで勝利がほぼ確定台してる台を打てるんで超オススメですよ。



私も試しに打ってみましたが、○○万円勝って勝ち逃げです(笑)

この機会にあなたもお小遣い稼ぎしちゃいませんか???


KACHIDOKI

パチスロで勝てない人は必見です!
パチスロで勝つのはそれほど難しいことではありません。
確かに5.5号機以降勝ちにくくなったのは事実です。


4号機時代から毎月30万円以上、合計3000万円以上稼いできたノウハウを完全無料で教えちゃいます♪

しかもメルマガ登録するだけで有料級と言われた『無料レポート』をプレゼント中。


メルマガ解除もカンタンに可能なので勝てていない人はまずは登録しちゃいましょう!
yjimage

コメントをどうぞ

ページの先頭へ