北斗の拳~新伝説創造~の設定判別要素をまとめてみます。

どうやら北斗の拳~新伝説創造~も歴代の北斗シリーズを継承しているようですよ。

 

またサミートロフィーも設定示唆演出として出現するみたいです。

それでは北斗の拳~新伝説創造~設定判別要素まとめをご覧ください。

 

北斗の拳~新伝説創造~ モード移行率設定差

北斗の拳といえば低確、通常、高確、前兆の4つのモードがありますよね?

今作の北斗の拳~新伝説創造~でもこの4つのモードは継承しています。

 

前兆へ移行した場合は実質的な当選となります。

主にレア役でモード移行しますが、設定により差が設けられているので設定判別をする上では重要な要素となります。

低確滞在時

全設定共通 低確へ 通常へ 高確へ 前兆へ
RT突入リプ 99.2% 0.4% 0.4%
角チェリー 99.6% 0.4%
中段チェリー 26.6% 33.6% 6.3% 33.6%
チャンス目 73.1% 25.0% 1.6% 0.4%
弱MB 99.2% 0.4% 0.4%
強レア役 71.9% 25.0% 3.1%
共通ベル
設定 低確へ 高確へ
設定1 99.2% 0.8%
設定2 99.2% 0.8%
設定3 99.2% 0.8%
設定4 98.4% 1.6%
設定5 97.7% 2.3%
設定6 96.9% 3.1%
弱スイカ
設定 低確へ 通常へ 高確へ 前兆へ
設定1 71.9% 25.0% 1.6% 1.6%
設定2 71.9% 25.0% 1.6% 1.6%
設定3 71.9% 25.0% 1.6% 1.6%
設定4 68.0% 28.1% 2.3% 1.6%
設定5 64.1% 31.3% 3.1% 1.6%
設定6 57.8% 34.4% 6.3% 1.6%

通常滞在時

全設定共通 通常へ 高確へ 前兆へ
RT突入リプ 99.2% 0.8%
角チェリー 99.6% 0.4%
中段チェリー 49.6% 16.8% 33.6%
チャンス目 74.2% 25.0% 0.8%
弱MB 99.2% 0.8%
強レア役 87.5% 12.5%
共通ベル
設定 通常へ 高確へ 前兆へ
設定1 98.8% 0.8% 0.4%
設定2 98.8% 0.8% 0.4%
設定3 98.8% 0.8% 0.4%
設定4 98.1% 1.6% 0.4%
設定5 97.3% 2.3% 0.4%
設定6 96.5% 3.1% 0.4%
弱スイカ
設定 通常へ 高確へ 前兆へ
設定1 73.4% 25.0% 1.6%
設定2 73.4% 25.0% 1.6%
設定3 73.4% 25.0% 1.6%
設定4 69.9% 28.1% 2.0%
設定5 66.4% 31.3% 2.3%
設定6 58.6% 37.5% 3.9%

高確滞在時

全設定共通 低確へ 通常へ 高確へ 前兆へ
通常リプレイ 12.5% 3.1% 84.4%
共通ベル 99.6% 0.4%
角チェリー 99.6% 0.4%
中段チェリー
強レア役
100%
RT突入リプ・弱MB
設定 高確へ 前兆へ
設定1 99.2% 0.8%
設定2 99.2% 0.8%
設定3 98.4% 1.6%
設定4 97.7% 2.3%
設定5 96.1% 3.9%
設定6 95.3% 4.7%
弱スイカ
 設定 高確へ 前兆へ
設定1 81.3% 18.8%
設定2 81.3% 18.8%
設定3 81.3% 18.8%
設定4 78.1% 21.9%
設定5 75.0% 25.0%
設定6 71.9% 28.1%
チャンス目
 設定 高確へ 前兆へ
設定1 81.3% 18.8%
設定2 81.3% 18.8%
設定3 80.5% 19.5%
設定4 78.9% 21.1%
設定5 77.3% 22.7%
設定6 74.2% 25.8%

北斗の拳~新伝説創造~の設定判別で重要となるのは歴代シリーズ同様、スイカからのモード移行率がポイントになります!

低確からだと通常、高確へのモードアップ、通常なら高確や前兆、高確からの前兆移行とそれぞれに弱スイカに設定差が設けられています。

 

弱スイカが仕事をしてくれる台=高設定の可能性大と言えると思います。

 

また高確時のみ突入リプレイ、弱MBでも前兆移行抽選がされ、そこにも設定差が設けられている点に注目してください。

設定1では0.8%、設定6では4.7%と約6倍もの差があるので設定判別をする上では重要な要素になると思います。

 

高設定ほど良いモードに滞在しやすくなっているので結果として初当たりが多くなりやすいというのが北斗の拳~新伝説創造~の特徴です。

なお設定の偶奇による偏りは無く、段階的に設定差があるというのも特徴だと思います。

 

北斗の拳~新伝説創造~ サミートロフィー

サミーの機種ではもう定番になっているサミートロフィーは北斗の拳~新伝説創造~でも搭載しています!

現時点では出現率は判明していませんが金なら設定4以上、キリン柄なら設定5以上、レインボーなら設定6確定の演出となっています。

 

注意点としては宿命の刻終了時にはサミートロフィーが出現しないということです!

激闘乱舞終了後1G目に出現する可能性があるので気を付けてください。

 

実際に出現するとこんな感じになります↓

 

北斗の拳~新伝説創造~ エピソード隠しボタン

ART(激闘乱舞)中にセット上乗せした場合は通常継続バトルとなるところがエピソードが発生します。

このエピソード最終ゲームでセリフ発生時にPUSHボタンを押すと北斗カウンターが点灯します!

枠にある6つのランプが時計回り、反時計回り、4つ点灯、6つ点灯の4種類のパターンがあります。

この点灯パターンに設定差があるため、設定判別に役立てることができますよ。

設定 時計回り 反時計回り 4つ点灯 6つ点灯
設定1 57.0% 43.0%
設定2 43.0% 57.0%
設定3 57.0% 43.0%
設定4 43.0% 56.0% 1.0%
設定5 55.3% 43.3% 1.5%
設定6 48.5% 48.5% 2.0% 1.0%

4つ点灯で設定4以上確定、6つ点灯なら設定6確定となります!

 

なお設定の偶奇による設定差もあるので時計回りなら奇数設定示唆、反時計回りなら偶数設定示唆となっている点にも注目した方が良さそうです。

偶数設定挙動であれば設定1の危険性が下がるので粘る理由になるかと思います。

 

北斗の拳~新伝説創造~ ART終了後のモード移行率

初代北斗の拳から継承されているボーナス終了後のモード移行率にも設定差がありそうです。

現時点では正確な数値は判明していません。

 

ですが攻略誌などの実戦データからは過去シリーズのようにART終了後のモード移行率にも設定差がありそうだということが判明しています。

3回に1回は高確スタートなら設定6に期待が持てるようです。

 

北斗の拳強敵、北斗の拳修羅では設定1で12.5%と低い数値になっていたのでこれを継承している可能性は高そうです。

ART終了後に高確スタートだった場合は高設定示唆となります。
 

 

 

スポンサードリンク

今なら高設定が確定です!

KACHIDOKI


高設定が確定している台を打ちたくないですか?


オンラインパチスロで、今なら200$入金で設定5、6確定の台が打てるんですよ♪
マジで勝利がほぼ確定台してる台を打てるんで超オススメですよ。



私も試しに打ってみましたが、○○万円勝って勝ち逃げです(笑)

この機会にあなたもお小遣い稼ぎしちゃいませんか???


KACHIDOKI

パチスロで勝てない人は必見です!
パチスロで勝つのはそれほど難しいことではありません。
確かに5.5号機以降勝ちにくくなったのは事実です。


4号機時代から毎月30万円以上、合計3000万円以上稼いできたノウハウを完全無料で教えちゃいます♪

しかもメルマガ登録するだけで有料級と言われた『無料レポート』をプレゼント中。


メルマガ解除もカンタンに可能なので勝てていない人はまずは登録しちゃいましょう!
yjimage

コメントをどうぞ

ページの先頭へ