番長3の朝一天井狙いが有効かについて検証します。

朝一設定変更時や据え置き時の挙動についても解説していきますね。

 

最近はリセット天井狙いがそれほど美味しい台というのは少ないんですよね。

番長3では朝一天井狙いが有効なのかをご覧ください。

 

 

番長3 朝一挙動

番長3で朝一に設定変更時と据え置き時の挙動から確認してみましょう。

項目 設定変更 電源ONOFF
ART間天井 リセット 引き継ぐ
対決カウンター
モード
50%で再抽選 引き継ぐ

※設定変更時はベル天井が128回に短縮されます。

 

 

設定変更しても対決カウンターモードが50%で再抽選されるという点には注意してください!

設定変更しても50%で朝一ベル規定回数とモードを引き継いでしまうのが非常にやっかいです。

 

逆に前日のベル回数をきちんと確認してあれば前日+当日ベル回数と当日ベル回数を比べて当日ベル回数だけの方が濃いゾーンだった場合には設定変更濃厚にはなります。

 

最後の注意点としては対決カウンターモードを引き継いだとしても天井までのベル回数はリセットされ128回になることです。

そのため、前日+当日のベル回数が200回を超えた場合や当日ベル128回後にART当選した場合は設定変更濃厚となりますよ。

 

 

つまり設定変更されていた場合はベル天井は最大で128回までにART当選するということになります。

番長3のスペックを見てみると・・・

設定 ART 機械割
設定1 1/430 98.2%
設定2 1/414 99.4%
設定3 1/389 101.6%
設定4 1/336 106.7%
設定5 1/334 116.0%
設定6 1/242 119.3%

設定1でも機械割が98.2%となっているのでベル回数が200回から128回に短縮されるというのはメリットがありそうに見えますね。

 

番長3 朝一の恩恵は?

朝一天井狙いをする場合でも番長3ではリセットモードに移行する可能性があるという恩恵があります。

項目 恩恵
ART間天井 128回に短縮
リセットモード

移行の可能性あり

設定変更時の

10%でリセットモードへ移行

番長3では設定変更時に10%でリセットモードへと移行します。

リセットモードに移行した時点で朝一の対決発展で勝利確定です!

さらにリセットモードからのART当選時の1/2で80%ループストックが選択されます。

 

番長3のリセットモードは狙えるか?

そこで気になるのはリセットモード狙いが有効かという点です。

結論から言ってしまうと狙うメリットは薄いですね。

 

リセットモードへの移行率が10%、さらに恩恵は50%で80%ループストックということで実質的には設定変更時の5%となってしまいます。

20回に1度しか恩恵を受けれないとなると全リセだと分かっている場合でもちょっと狙えないなと思います。

 

それよりはベル天井が128回に短縮されるので、そちらの恩恵の方が大きいように思います。

 

番長3 リセット天井期待値

朝一から天井狙いをした場合、ベル回数天井が128回となるので実質的に72回ベルの状態からスタートすることとなります。

ベル回数ごとの天井期待値は以下の通りです。

・設定1の数値がベース

・コイン持ち41G/50枚

・天井発動は一律1540G

・ART終了後即やめ

・対決間ベル回数不問

・閉店取り切れず非考慮

出典:パチスロ期待値見える化

 

等価交換であればベル回数70回付近がプラスマイナスボーダーとなっているので、設定変更されていればART後即ヤメ条件なら設定1でも負けないような感じになります。

リセットモードの存在も考えるとわずかにプラス収支が見込める感じになると思います。

 

番長3 朝一天井狙いが有効なケース

番長3を打つに当たって『高設定狙いは諦めているよ・・・』という方もいると思うので設定不問の天井狙い目を紹介していこうと思います。

 

【設定変更が濃厚な場合】

ART中に閉店した台や全台リセットの傾向がしっかり掴めている場合は以下のあたりから狙っていけると思います。

当日ベル回数40回~で1000円/回を超える期待値が見込めます!

 

【据え置きと併行できる場合】

前日70回前後のベル回数で終わった場合、設定変更しても据え置きでも実質的な天井までのベル回数は同じになります。

設定変更が濃厚なケース同様に当日ベル回数40回~で1000円/回を超える期待値が見込めます!

 

【据え置きの可能性が高い場合】

据え置きの可能性が高い場合やホールの設定変更状況を把握していない場合は当日ベル回数が目安となってきます。

スランプグラフである程度回っている事が確認出来たり、前日ヤメゲーム数が把握できるはヤメゲーム数÷7.5でおおよその前日ベル回数を計算してみましょう。

 

例えば前日800Gヤメ(推定107回)なら当日設定変更していても期待値はマイナスにならないので朝から狙ってみるというのも面白いと思います!

またこういった前日ハマっていた状況で当日朝から打ってみることでホールの傾向を掴むのにも役立ちますよね。

 

 

 

 

 

番長3 朝一天井狙いは有効?まとめ

番長3では設定変更時のメリットは大きく以下の2点となります。

項目 恩恵
ART間天井 128回に短縮
リセットモード

移行の可能性あり

設定変更時の

10%でリセットモードへ移行

リセットモードなら一回目の対決で勝利確定(特訓を経由する場合あり)ですが移行率は10%と低く、さらに80%ループが50%で選択されるので一見メリットが大きいように思います。

設定変更されているなら10回に1回は一回目で勝利となりますが自力でも可能性があることを考えると恩恵は小さいと言えます。

 

実際のホールデータからも設定変更時と据え置き時の朝一初当たりにはそれほど大きな差は見られないようです。

 

 

もう1つの恩恵であるベル規定回数128回に短縮は結構大きな恩恵だと思います!

実質的にベル回数72回の台を打つことができるのと一緒なので天井狙いに向いています。

 

ですが実際に期待値で見てみるとプラスマイナスゼロくらいの期待値しかありません。

 

そのため、前日中ハマリ台の当日ベル回数40回などの設定変更されていても据え置きでも美味しい台を狙っていくのが定石になるのではないでしょうか?

ホールの設定変更クセをきちんと把握できているならより正確にノーボーナス台で稼ぐことができると思います。

 

番長3では朝一0Gから天井狙いはあまりオススメできませんよ。

 

 

スポンサードリンク

今なら高設定が確定です!

KACHIDOKI


高設定が確定している台を打ちたくないですか?


オンラインパチスロで、今なら200$入金で設定5、6確定の台が打てるんですよ♪
マジで勝利がほぼ確定台してる台を打てるんで超オススメですよ。



私も試しに打ってみましたが、○○万円勝って勝ち逃げです(笑)

この機会にあなたもお小遣い稼ぎしちゃいませんか???


KACHIDOKI

パチスロで勝てない人は必見です!
パチスロで勝つのはそれほど難しいことではありません。
確かに5.5号機以降勝ちにくくなったのは事実です。


4号機時代から毎月30万円以上、合計3000万円以上稼いできたノウハウを完全無料で教えちゃいます♪

しかもメルマガ登録するだけで有料級と言われた『無料レポート』をプレゼント中。


メルマガ解除もカンタンに可能なので勝てていない人はまずは登録しちゃいましょう!
yjimage

コメントをどうぞ

CAPTCHA


ページの先頭へ