じょーさんです。

古い台ですがマクロスフロンティア2の天井狙い実践を行ってきました。

バラエティに1台あれば良い方だとは思いますがマクロスフロンティア2も再導入されているホールが増えてきているように思います。

マイホにも先日1台再導入されていて気になってはいました。

 

2014年導入だったと思いますが当時は結構天井狙いでお世話になったんですよね。

強力な天井ストッパーに苦しめられましたが比較的安定的に勝てた記憶があります。

 

今回の実践ではどうだったんでしょうか?

それではご覧ください。

 

スポンサーリンク

1/7実践 マクロスフロンティア2天井狙い

マクロスフロンティア2の天井はボーナス間1280Gとなっています。

1001G以降のボーナスはビッグボーナス確定という救済もあります。

 

注意して欲しいのは2015年に導入されたマクロスフロンティア2 Bonus Live ver.と間違わないようにという点です。

こちらは純粋なボーナスを搭載したボーナス+ART機なので仕様が違っています。

 

マクロスフロンティア2はホールで見かけることがあるのですがマクロスフロンティア2 Bonus Live ver.は現在ほぼ見かけないので打つ際は注意してください。

 

 

そんなマクロスフロンティア2の836Gハマリを打ち始めました。

(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会

 

ARTでゲーム数がリセットするデータ表示器がほとんどなので画像下にある緑色のボタンを押して現在のゲーム数を確認してから打つと良いです。

画面右上に現在のゲーム数が表示されますよ♪

 

滞在モードによってゾロ目ゲーム数でART当選の可能性があり、天井狙いといいつつもARTにも期待しての実践です。

なお1280Gの天井到達時の恩恵は超時空ライブ(上乗せ特化ゾーン)当選となっています。

 

マクロスフロンティア2が登場した2014年頃は演出過剰な時期だったのとメーカーがSANKYOということでとにかく演出が派手です(涙)

弱レア役でも連続演出が頻発するし、赤文字やchanceの文字も全く充てになりません。

改めて旧台を打つとこういった違いに違和感を感じたりしちゃいますね。

 

1000Gまでに2回前兆演出発生しましたがいずれもハズレ、もうちょっと演出バランスは何とかして欲しいと思いながら打ち続けます。

すると1020G頃から前兆演出に発展、なぜかボーナス当選しました。

 

マクロスフロンティア2は1000Gを超えると強力な天井ストッパーが発動し、ボーナス当選率が急上昇します。

弱レア役でもボーナスに平気で当たるんで今回も何で当たったのか分かりません。(弱チェリー?弱スイカ?)

そのため私は天井到達自体今まで経験ありません。

ただこの日、次に打っていた人が1280Gハマリしていたので実際に到達はするみたいですね(笑)

正直都市伝説かと思ってました。

 

1032Gビッグボーナスで無事ARTに当選、初期ゲーム数は50Gでした。

サクっと駆け抜けて283枚獲得しART終了です。

 

ART後は引き戻しの可能性があるようなので少し回して前兆に入らなかったのでヤメました。

 

スポンサーリンク

今日の考察(マクロスフロンティア2天井狙い)

マクロスフロンティア2の天井狙い時の期待値は以下のようになっています。

ゲーム数 期待値 機械割
0G -743円 97.2%
100G -579円 97.8%
200G -349円 98.7%
300G -26円 99.9%
400G +427円 101.6%
500G +1,063円 104.0%
600G +1,957円 107.3%
700G +3,210円 111.9%
800G +4,970円 118.3%
900G +7,440円 127.1%
1000G +10,907円 139.2%
1100G +15,772円 155.6%
1200G +22,601円 177.5%

ざわざわしている部分だけ回してヤメ。(夜のステージ抜けヤメ)

 

実際に打ってみると『こんなに期待値行くの!?』って感じですが、これには理由があります。

ARTの突入契機がボーナスだけでなくゲーム数による突入もあるからです。

各モードでのART当選期待度は以下の通り。

999GにART突入の強いゾーンがあるコトと1000G以降のボーナスがビッグボーナス確定というコトでハイエナ向きの機種になっています。

天井狙いは非常にしやすいのですが演出が派手すぎて、今打つと『もしかして本前兆?』みたいな演出が弱レア役でもバンバン出ます。

そのためボーナス後、ART後は夜ステージから移行したら即ヤメしましょう。

 

なおデータ表示器での表示がARTをREGで表示するホールが多いので狙いやすいという特徴があります!

画像のように緑色の部分を押して現在のゲーム数を確認すると良いと思います。

(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会

 

導入台数こそ減っていますが天井狙いしやすい機種なのでホールで見かけたらゲーム数を確認してみると良いと思います!

スポンサーリンク


パチスロで勝てない人必見!


・お金が無い

・将来に不安がある



パチスロで毎月30万勝つ方法を見てみる