じょーさんです。

色々言われている北斗の拳修羅の国の天井抜けを体験してきたのでそれについて書いてみようと思います。

実は導入直後にも天井抜けしているのですが・・・

 

実戦日記と合わせて北斗の拳修羅の国の天井抜けについて考察してみようと思います。

それではご覧ください。

 

スポンサーリンク

1/8実践 北斗の拳修羅の国 天井抜けた件

色々打ってみてもイマイチ出玉が取れないツライ状況が続いていました。

正月休みということなのか、それともリセット200Gゾーン狙いしすぎたからかサラリーマン番長の全台リセットも無くなっていました。

結果打ち散らかした形で北斗の拳修羅の国の実践開始です。

 

打ちはじめは863Gで15連敗中という絶好の台を拾えました!

すでに15連敗しているので神拳勝舞の50%で拳力が発生します。

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983, (C)NSP 2007 版権許諾証YSC-506 (C)Sammy

 

レア役が引けない(弱チェリー1回、弱スイカ1回、強チャンス目1回)まま、ひたすら低確を走り続けます。

強チャンス目はモードアップ確定ですが低確だったんでしょうね、強チャンス目後も高確らしき挙動が無かったです。

天井到達後で強スイカを2回引くというムダ引きを披露してしまったのですが・・・

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983, (C)NSP 2007 版権許諾証YSC-506 (C)Sammy

 

1300G+前兆(最大33G?)となるはずなのですが1349Gと表示されてしまっています。結局、

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983, (C)NSP 2007 版権許諾証YSC-506 (C)Sammy

 

1359GでART当選しました!

ART1セット目に2回も中段チェリーを引けて初回の神拳勝舞を8個という良い状態で迎えます。

最悪の場合でも20連敗以降の100%拳力にも期待が持てますからね♪

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983, (C)NSP 2007 版権許諾証YSC-506 (C)Sammy

 

1回目にちゃんと拳力が出現してくれて押し順リプレイでも無事勝利してくれました!

やはり拳力いいですね♪

 

2セット目以降も順調に進めていましたが鬼門の4セット目に6連敗して終了となりました。

本当に4セット目を超えるコトが出来ないです・・・

もう50回以上は初当たり引いてるはずですけど初回エピソード到達も1回なんでなかなか手強いですね。

 

北斗の拳修羅の国でも結局マイナスとなり打ち散らかした負債と合わせて28Kのマイナスにて実践終了しました。

 

スポンサーリンク

今日の考察(北斗の拳修羅の国 天井抜け)

北斗の拳修羅の国の天井は1300G+前兆となっているので最大前兆33G(天井でも採用されると思われる)で1333Gが最大前兆だと思われます。

私もすでに2回ほどこの天井を抜けており、今回は1359GでART当選となりました。

 

天井抜けについては他の方もネット上にたくさん書き込んでいらっしゃいます。

詳細については解析が出ていませんが

 

『天舞の刻を揃えるまでのロスが内部的にカウントされない』

 

この線が有力だと思います。

私も2回しか経験していませんがどちらも天舞の刻を引いてデータ表示器より実際のカウンターが進んでいて天井狙いできたからなんですよね。

 

天舞の刻に当選するとリプレイ確率が上がり、当選告知後もなかなか『天舞を狙え』が出てこないことがありますよね?

おそらく天舞の刻当選後は内部的にカウンターがストップしていると思います。

そのため天舞の刻を揃えるまで時間が掛かった場合は天井を抜ける可能性があるんだと思います!

 

天舞の刻に当選する可能性がある中段チェリーや強チャンス目の後は右リール上段に天舞図柄を狙うのがオススメです!

右リール上段に天舞が停止した場合は中リール中段に天舞図柄を狙い中段停止で天舞の刻2確となりますよ。

 

あとは左リールに天舞図柄を狙って下段停止ならほぼ1確(中段チェリー成立以外)となります。

※カットイン非発生なら1確だと思います。

 

 

自分で天舞の刻を引いた場合は速やかに揃えてゲーム数を伸ばしてしまわないようにしたいですね。

 

 

スポンサーリンク


超有料級の無料レポートを公開中!


『このノウハウを無料で提供しちゃうの?』と言われた

超有料級の無料レポートをメルマガ登録だけで公開しています!です!




メルマガ登録はこちら